乾燥肌とは

あなたは、どんな状態を乾燥肌と言いますか?

まずは乾燥肌という状態を説明するまえに、皮膚の構造から説明していきます。
皮膚の内部から、基底層・有棘層・顆粒層・角質層となっています。

そして、角質層は表皮の一番の外側の層であって、別名バリア層と呼ばれています。

ナチュラルモイスチャファクターと呼ばれる天然保湿成分が、この角質層に豊富に含まれることが、瑞々しい(みずみずしい)肌ということになります。

一方、感想肌は、角質層のバリアー機能が弱り、ナチャラルモイスチュアファクターが減少し、十分な水分を保持できなくなった状態です。

このように乾燥肌の人の肌は、皮膚のバリア機能が低下しているので、肌に刺激を与えることを極力避けなければなりません。

たとえば、温泉が美肌によいといっても、乾燥肌の人は安易に入ってはなりません。
いろいろな成分が温泉に含まれます、そのなかには、皮膚に刺激を与えるものがあります。もし、感想肌の改善を目的に、温泉に行くのであれば、必ず医者と相談してからにすべきです。

このように乾燥肌に人にとっては、一見肌によさそうなものでも、逆に乾燥肌の状態を悪化させてしまう場合が多々あります。

化粧品の使用や、各種療法には十分注意して、ご自身の肌に合った方法でケアするようにしてください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。